人気ブログランキング |

舞台や展覧会など、さまざまな鑑賞活動の記録を綴る。タイトルとの関連はありません。


by turujun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005年 11月 04日 ( 2 )

初体験

a0001606_22311083.jpg

この写真だと分かりづらいが、この電車、広告の類が一切ない。こんな電車に乗ったのは思えば生まれて初めて、かも。吊り広告とか効果なし、ということになってしまったのだろうか。景気回復と言われる中、広告の世界にも勝ち組負け組があるものなのかなぁ、と思ったわけで。
by turujun | 2005-11-04 22:31 | こころの旅
昨日、会社で私の頭を悩ますような事態が発生して、そのために今日はダンスシードをキャンセルするはめになる。休みであるにも関わらず、定時に会社に出社し、かなり普通に働く。その後駒場アゴラ劇場で表題の作品を観た。
単にチェルフィッチュの作品が好きだから、というわけではないけど、今回の作品はとてもおもしろかった。
最近、チェルフィッチュに関して色々なメディアで「こんな感じ」的定義がなされつつあるなか、冒頭部分がそうしたものに自らはまりこんでいるように思えて、ちょっといやな感じだったが、話が進むにつれ、そんなことが気にならなくなるぐらい集中して観れた。
特に妄想のシーンはマイフェイバリット。どう良かったかを書くとネタばれになるので今は保留。映像?の使い方も「ポスト・労苦の終わり」より良かった。疲れた体をおして行った甲斐があったというものだ。
by turujun | 2005-11-04 00:34 | 演劇