人気ブログランキング |

舞台や展覧会など、さまざまな鑑賞活動の記録を綴る。タイトルとの関連はありません。


by turujun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

土田英生づくし

MONOの1年3ヶ月ぶり(と土田英生がいっていた)の新作「相対的浮世絵」を観てきた。土田英生が英国留学し、その間に劇団員が4人辞め、役者としては男ばかりになったMONO。さあ、どうなることやら、と思ったが、人間の本性が炙り出されていくような残酷さもありながら、今まで観たMONOの中では、ぬるいというか優しい、というか救いが感じられないこともない作品。
 場所の設定が墓地といいつつも、それとは到底おもえない美術が素敵。

 
 オマケだが、今日は渋谷パルコの前で映画版「約三十の嘘」に出てくるパンダの着ぐるみ「ゴンゾウ」を目撃。何気に土田英生づくし。
by turujun | 2004-12-23 14:00 | 演劇